STORY

第1話(2018年1月27日放送)「やれたかも委員会」同窓会編

今回の相談者は、建築資材の営業をしている照澤武文(入江甚儀)26歳。

高校時代に一度だけ席が隣になった唯川泉(逢沢りな)と同窓会で再会。変わらぬ笑顔の泉に内心ドキドキした照澤は、その一か月後に友人宅の鍋パで、あの日のように隣に座った泉と急接近。当時から泉は超肉食女子との噂を聞き・・・。


第2話「やれたかも委員会」初めての夜編

今回の相談者は、金融関係の仕事をしている羽賀ケンジロウ(福山翔大)23歳。

大学4年の就職活動のさなか、付き合って三か月の一つ年下の彼女・佐渡川エリ(天使もえ)は唯一の癒しだった。お嬢様育ちの彼女を上手くリードしてこそ、男として初めてスマートだと言えると信じて、焼肉、ラブホとリードしていくが・・・。


第3話「やれたかも委員会」人妻編

今回の相談者は、Webデザイナーの菅野健太郎(荒木宏文)33歳。(回想・板垣瑞生)。高校時代、市民体育館でママさんバレーをしている人妻・阿藤美由紀と出会う。30代の女性と親密になるにつれ妄想だけが広がるも、何を求められているのか終始わからず戸惑っていたある日、ドライブデートに誘われる・・・。


第4話「やれたかも委員会」サンタ編

今回の相談者は、電機メーカー勤務の27歳、大沢拓海(渡辺佑太朗)。

気になる後輩、高梨リコ(玉城ティナ)とXmasイヴにカラオケデートをすることになり、万全の準備を整えて臨んだ大沢は、きわどいサンタコスプレで密室に現れたリコに理性を乱され・・・。